セミナー・イベント情報

第2回メディカル・アフェアーズ研究会、多数のご参加ありがとうございました


(第2回メディカル・アフェアーズ研究会は終了しております。) 


 当社ホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
 弊社は、メディカル・アフェアーズにかかる最新の話題提供および情報交換の場として、メディカル・アフェアーズ研究会を定期的に開催しております。
 この度、第2回メディカル・アフェアーズ研究会の日程、演題等が確定しましたので、ご案内申し上げます。
 本年10月に、欧州製薬団体連合会(EFPIA-Japan)企業倫理委員会が「MSLの位置づけと活動指針」を策定されました。
第2回メディカル・アフェアーズ研究会では、最新のホットな話題提供として、当該指針についてEFPIA-Japan 企業倫理委員会・委員長の 小松 茂 様 をお招きし、ご講演を頂きます。
 企業倫理委員会は、EFPIA-Japan加盟の欧州系企業の法務・コンプライアンス部門の方々で構成される委員会です。 法務・コンプライアンス系からのトピックは、先に開催致しました第1回研究会のアンケートでも最も多いニーズとしてあがっている、関心の高いトピックでもあります。 是非とも、奮ってご参加下さいますようお願い申し上げます。
 末筆ではございますが、本研究会の活動が本邦でのメディカル・アフェアーズ活動の一助になれば、幸甚と存じます。


【第2回メディカル・アフェアーズ研究会】
1.日時: 2016年1月19日(火)17時~18時
2.場所: 神楽坂Human Capital Studio 4階  
          東京都新宿区下宮比町2-12 会場の地図はこちら  電話03-4316-5507
3.講演: 「MSL活動と情報提供のあり方 - EFPIA Japan -」
          欧州製薬団体連合会 企業倫理委員会
                    委員長 小松 茂 様
  *研究会終了後、意見交換会をご用意しております。
4.参加費: 5,000円/人 (研究会当日、受付にてお支払い下さい)
5.参加申込み方法:
参加をご希望の方は、会社名、部署名、役職、氏名、メールアドレス、電話番号をメールにご記入の上 MAseminar@upshe.com まで直接お申込みください。(申込み期限:2016年1月8日)
  *なお、ご参加いただける方は製薬企業勤務の方に限らせて頂きます。


【主催・問合せ先】
アプシェ株式会社 事業開発統括部 メディカル事業部 
Mail  MAseminar@upshe.com
電話  03-3513‐8611 戻る

AC MEDICALへのお問い合わせはこちら

お問い合わせはメールフォームにて随時承っております。

お問い合わせ