統合マネジメント方針

2017年4月1日
ACメディカル株式会社
代表取締役社長  吉野 宏史

 ACメディカル株式会社は、お客様のご要望に応えるため、品質・情報セキュリティの2つのマネジメントシステムを有機的に統合し、その相乗効果によって、お客様からお預かりした情報資産を適切に運用すること、高い倫理観に基づいた企業行動を目指すと共に、臨床試験及び製造販売後調査等の科学的な質と成績の信頼性を確保したサービスのご提供および事業活動の実践を通じて、お客様・社会への更なる貢献を目指します。

  • 【品質方針】
  • 1.提供するサービスに要求される各種法規制・基準を遵守するとともに、受託業務毎の業務手順書を遵守します。
  • 2.品質の高いサービスが提供できる品質保証体制を構築します。また、お客様に安心してお任せ頂けるよう、構築した体制に基づき、受託業務毎にプロセス管理を実施し、継続的改善に努めます。
  • 3.品質の向上を継続的に図るために、社員教育を実施し、自己研鑽に努め価値創造を推進します。
  • 4.お客様のご要望にお応えするために、情報の収集に努め、常に先進的な技術の取得に努めます。
  • 【情報セキュリティ方針】
  • 1.個人情報保護法をはじめとする関連法令の遵守、お客様とのセキュリティに関する契約事項を遵守する。
  • 2.お客様の重要な情報資産を安全確実に管理し、情報システムの構築、運用、保守においてセキュリティを優先した業務体制を維持する。
  • 3.情報セキュリティマネジメントシステムが正常に機能するための監査機能、業務改善機能及び教育・研修機能を確立、維持する。
  • 4.この方針を実施するための手順書を利用できるようにする。
  • 5.情報セキュリティマネジメントシステム運営管理責任者は、この情報セキュリティ方針の実施及び維持を確実にする責任を持つ。
  • 6.各部門長は、自部門でこの情報セキュリティ方針が実施されることを確実にする責任を持つ。
  • 7.全ての要員は、この情報セキュリティ方針を遵守すること。遵守事項に違反をした場合、罰則の適用を受けることがある。

以上

AC MEDICALへのお問い合わせはこちら

お問い合わせはメールフォームにて随時承っております。

お問い合わせ